いちご狩りのシーズンですね。
神奈川県内でいちご狩りができる場所を比較してみました。

更新日:2015年10月26日

ストロベリーハウス

川島いちご園

かたのいちご園

ファームスクエア 丹沢の森

川名農園

大竹農園

鎌倉観光イチゴ園

津久井浜観光農園


詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細
開園期間
2015年1月3日(土)から6月中旬頃まで 2015年1月中旬から5月下旬 2015年1月10日から5月中旬 2015年1月2日から5月下旬 2015年1月3日から5月上旬 2015年1月上旬から5月上旬 2014年12月中旬から2015年5月上旬 2015年1月1日から5月5日
定休日   並べ替え :  
平日 不定休、1・2月:平日、祝日 不定休※要問合せ 不定休 1~2月:月・金曜、3月以降:月曜 季節により異なる(要問合せ) 平日、祝日 期間中無休(時期により入場制限あり、要問合せ)
開園時間
午前10時から。(苺がなくなり次第終了) 午前10時から。(苺がなくなり次第終了) 10時から15時(苺がなくなり次第終了) 9時30分から(苺がなくなり次第終了) 9時30分~15時(最終受付) 9時30分~(苺がなくなり次第終了) 10~15時(苺がなくなり次第終了) 9時~15時
値段
1~3月
大人(中学生以上)1700円
小人(3歳~小学生)1300円
4月~5月6日
大人1200円、小人1000円
5月9日以降
大人1000円、小人800円
1600円~(時期により変動) 1月10日~2月28日
一般(小学生~)1800円
幼児(2歳~)1000円
3月1日~4月5日
一般(小学生~)1600円
幼児(2歳~)900円
4月6日~GW
一般(小学生~)1400円
幼児(2歳~)800円
GW後~閉園
一般(小学生~)800円
幼児(2歳~)600円
オープン~1月6日
幼児 (3才~就学前児童)1,200円
一般(小学生以上)1,900円
1月7日~2月28日
(3才~就学前児童)1,100円
一般(小学生以上)1,800円
3月1日~4月7日
(3才~就学前児童)900円
一般(小学生以上)1,600円
4月8日~ゴールデンウィーク最終日
(3才~就学前児童)800円
一般(小学生以上)1,400円
ゴールデンウィーク終了後~閉園(5月下旬)
(3才~就学前児童)500円
一般(小学生以上)800円
1~3月
大人(小学生~)1500円
小人(3歳~小学生)1000円
2歳300円。
4~5月
大人(小学生~)1200円
小人(3歳~小学生)800円
2歳300円
小学生以上1500円
3歳~小学生未満1000円。
季節によって変わるため詳細は公式サイトで要確認。
2000円~ 3歳以上(練乳つき)1月1~5日
1900円。
1月6日~2月末
1700円。
3月:1500円。
4月1日~5月5日
1200円
苺の種類
あきひめ、紅ほっぺ、やよいひめ、おいCベリー とちおとめ、紅ほっぺ、さちのか、おいCベリー 紅ほっぺ、さちのか、やよいひめ、おいCベリー、桃薫、アスカルピー、レッドパール、もういっこ 章姫、紅ほっぺ、かおりの、おいCベリー 章姫、紅ほっぺ、やよいひめ とちおとめ、紅ほっぺ、やよいひめ 紅静 紅ほっぺ、やよいひめ
食べ放題の制限時間   並べ替え :  
30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分 30分
予約
団体要予約
※電話等でのお問い合わせ
30名以上の団体は要予約 要予約 要予約 要予約 要予約※電話のみ 団体予約は要問い合わせ 25名以上の団体は要予約
駐車場の有無
あり。お客様専用無料駐車場80台 あり(15台/無料/土・日曜は15台以上可能) あり。(約50台) あり。20台(無料) あり。18台(無料) あり。20台(無料) あり。30台(無料) あり。100台(無料)
ホームページ
http://fruitsichigo.web.fc2.com/ なし http://www12.plala.or.jp/katafrag/index.html http://farmsq.net/ichigo.html http://kawana.itigo.jp/index.html http://www7b.biglobe.ne.jp/~daitakenouen/ http://kamakura15.com/ http://www.jakanagawa.gr.jp/yokosuka-hayama/kanko/top.html
説明
立ったままでイチゴ狩りができる高設栽培を全面設置。通路が広く、ベビーカーや車イスでも入園できる。...
>>詳細
高設栽培ハウスあり。地面から45cmの高さに実があるので大人も子どもも摘み取りやすい。イチゴは有機肥...
>>詳細
立ったままでイチゴ狩りが楽しめる高設土耕栽培で、通路はベビーカーや車イスも通れる広さ。
>>詳細
丹沢の山々に囲まれた自然豊かな環境で、全国名水百選にも選ばれた秦野の名水を使用しさまざまな農産物...
>>詳細
すべて高設栽培なので車イスやベビーカーでもOK。
>>詳細
有機肥料を使用し、イチゴのおいしさを追及。ミルクなしでも十分な甘さが自慢。昼夜の温度差を大きくし...
>>詳細
800坪の敷地で水耕棚栽培を使って育てられたイチゴが食べられる。「紅静」は鎌倉観光イチゴ園の選抜品種...
>>詳細
イチゴの栽培品種は2種類。摘み取り可能なハウスが日によって異なるため、収穫できるイチゴの種類は来園...
>>詳細