電子書籍リーダー比較

更新日:2015年10月26日
電子ブックリーダーとは電子書籍を閲覧するための専用端末、および電子書籍データを表示する専用ソフトウェアである。電子書籍ビューワー、電子書籍専用端末、デジタルブックリーダー、Eブックリーダーとも呼ばれる。
 2010年後半以降、印刷、通信、メーカーなど様々な分野から参入が相次ぎ2013年には日本の電子書籍市場規模は936億円にもなった。
今や、書籍を読むには欠かせないと言っても過言ではない。iPad、タブレットPC、スマートフォン色々と電子書籍を読む事ができるが今回は電子書籍リーダーの比較をしていこうと思う。